NUDE CABLE Type-A 3m S-S BLUE
018

レビューを見る(1件)

15,800円(税込)

購入数
ラインからしっかりと木の音がするケーブル

Type-Aは、アコースティック楽器の方のご意見を数多く取り入れ、サウンドデザインを行ないました。

アコギタリストの皆様が悩んでいる点は主に以下の通りだと思います
・ラインくさい
・トレブルが痛い
・カリカリする ・EQでミッドを上げるとハウりやすい ・巻き減が軽い

つまり...生で聴こえているアコギの音が出ない


みんながしている改善策
・内蔵プリアンプがあるにも関わらず高額なアウトボードプリアンプを購入
 →そのプリアンプのEQなどの設定に手惑う
 →そのプリアンプに満足せず他のプリアンプを購入
 →そしてプリアンプの沼にハマる

もちろんこのType.Aは他のNUDE CABLE製品同様に、プレイヤーのピッキングのニュアン スを忠実に再現するように制作されております。


タッチの感覚はアコギそのもの。
ラインからもしっかりと木の音が鳴ります。


The NUDE CABLEはこれまで数多くのプレイヤーやアーティスト、エンジニアの方々の 細かな要求に『ケーブル1本』で応えてきました。
そこで得た製作におけるトーンコントロールのノウハウを惜しみなく投入するだけでなく アコギタリストがラインの音に違和感を覚えること無く演奏できるようにトライアンドエ ラーを繰り返しました。
一般ユーザーから現場で活躍される方まで幅広い層に満足していただけるよう ジャンルの壁を越えて活躍されているマルチ・アコースティック・ミュージシャン 有田純弘様にご協力いただきじっくりと最終調整を行いました。


Type-Aはすべてのアコースティックギタープレイヤーが ストレス無く演奏できる逸品


 ケーブル1本でそこまで解決できるとはなかなか信じていただけないかと思います。 そこで私達はこの製品に対して30日間の完全返品保証】を設ける事に致しました。
このThe NUDE CABLE Type-Aによって1人でも多くのアコギタリストの方が 楽しく演奏できるようになることをスタッフ一同切に願っております。

------------------------------------------------------------------------------------------

◆主な特徴◆

☆入力ジャックにはNEUTRIK製サイレントプラグを使用する事により、アク ティブ状態での楽器チェンジでのトラブルを防ぎます。またスイッチング ジャックによくある高域の不足感も、独自の技術で出来るだけフラットな トーンバランスに仕立てております。

☆出力側にAPEXやBass用モデルなどで採用されているオリジナルスタビライ ザーをType-A専用にチューニングして装着。量感豊かな低域をタイトにコン トロールします。

☆ピエゾPUを使用する楽器特有のトレブルのポイントを抑えるチューニング を施してあります。 ピエゾ搭載のアコギの方以外にも、バンジョー、PU付きの三味線、ウクレレ などにも今までにないフィーリングを感じる事ができるでしょう。

※ウッドベース、コントラバスなど低音アコースティック楽器の方は、スタ ンダード仕様をお勧めいたします。

(購入後30日以内でしたら、ご返品は可能です。ご購入の際の納品書等を同封 の上、お送り下さい。なお、送料、ご返金の際の振込手数料はお客様ご負担 でお願い致します。)
—————————————————————————————————— ———

☆ご使用上の注意☆ 1.心臓ペースメーカー等の体内植込型医用電子機器を 装着している方は、使用しないでください。(誤作動を招く恐れがありま す)2.ハードディスク、磁気カード、フロッピーディスク、時計、など、磁気
の影響を受けるものに近づけないでください。(データを破壊する原因になり ます)


Type-A のTOPページに戻る

カスタマーレビュー

  • やまげん♪
  • 40代
  • 男性
  • 2016/02/25 21:06:25
ナチュラルです
通常のケーブルは、もろにエレアコっぽい音になるのですが、ヌードケーブルはアンプに繋がっていない時のナチュラルな音が再現できます。
生っぽい音を求めるのでしたら、これ以上のケーブルはないと思います。
おススメです!
ショップからのコメント
レビューありがとうございます
Type-Aはラインから「普通にアコの音がする」から凄いですよね。
色々なケーブルをミキサーで比較すると爆笑出来るのでオススメです(笑)
「これ以上のケーブルはない」だなんて・・大変恐縮です。
ありがとうございます!
これからもご愛用よろしくお願い致します。
スタッフ 金田
(2016/03/09 11:34:11)