USER'S REVIEW
田村 玄一 様

(KIRINJI、Lonesome Strings、Little Tempo、Sunshine Love Steel Orchestra、etc)



NUDE CABLEのレビューを久しぶりに拝見すると随分と使用ミュージシャンが増えていた。
そして、各々の言葉で賛辞されているのだが、その一語一句に私もうんうんと頷くばかり。

実を言えば、私はプロダクト初期の段階からこのケーブルをモニターさせて頂いており、
現在では私の全ての音楽活動でメインケーブルとして使用している。

御多分に洩れず、私も数えきれない程多くのケーブルを試して来たひとりである。

決してその道のマニアではないが、このケーブルを使用する以前に愛用するケーブルがあった。
その某ケーブルもNUDE CABLEと同様に(施工法は全く異なるが)ピッキングニュアンスや
レスポンス重視の味付けが施されていたので、モニター初期の段階では某ケーブルを贔屓しつつNUDEも使用していたように思う。

私の性格上、たかだかケーブル1本といえども一度信頼してしまうとその変更には大きな勇気が必要だったのだ。
とはいえ、当初よりその艶やかなトーンは魅力的で、使ってみたいと思うに十分な出来だった。

私がNUDE CABLEを使い続けた理由のもうひとつは、このケーブルがタフだったからだろう。
ジャックが緩んだり皮膜が解れたりすると思わぬタイミングで思わぬトラブルを招く事があるが、
そんなトラブル恐怖症の私は耐久性も音質以上に重視したいのだ。

もう随分長く使わせてもらっているが、ライブやツアー等、様々な現場の厳しい状況下に
於いて何のトラブルもなく使えており、今のところジャックの緩みはおろか目立った劣化もない事を報告させて頂く。
早期にレビューを書かなかった事で奇しくも「丈夫で長持ち」なメリットも立証できたようだ。

音質については、皆さんがありとあらゆる形容をされているので控えておくが、
倍音、ヌケ、艶、分離などがバランスよく設定された音質と多少の事では
びくともしない強固な耐久性を併せ持つこのケーブルは、今や私の信頼をまんまと勝ち取ってしまい、
かつての某ケーブルはサブに降板したのだった。

2012年 3月28日
田村 玄一

<オフィシャルサイトはこちら>
・KIRINJI http://natural-llc.com/kirinji
・Lonesome Strings http://lonesomestrings.com
・Little Tempo http://www.littletempo.com
・Sunshine Love Steel Orchestra https://myspace.com/sunshinelovesteel